日時のフォーマット(形式)の変換

日時のフォーマット(形式)を変更する方法

日時を取得した場合、必ず「2022-06-01T13:00:00.0000000」といった形式で取得されます。日付や時間をその後の処理で使用したいため、変換する必要がありますが、式を使用すると「変数を初期化する」アクションのみでフォーマットを変更することができます。

日本時間を取得する方法は、「日本時間を取得」の記事をご覧ください。

①「変数を初期化する」を選択する

②上記記載の式を入力
 variablis(‘変数名’)をこれよりの前のアクションで変数化した変数名に変更
 表示形式をこの後の処理で使用したい日時の表示形式に変更
入力が出来たらOKを押す

③結果を確認

主な表示形式の一覧

yyyy/M/d

2022/6/1

yyyy/MM/dd

2022/06/01

h:m:s

11:10:00

hh:mm:ss

11:10:00

tth:m:s

AM11:10:00

tthh:mm:ss

AM11:10:00

y

June 2022

yy

22

yyy

2022

yyyy

2022

M

June 1

MM

06

MMM

Jun

MMMM

June

d

6/1/2022

dd

01

ddd

Wed

dddd

Wednesday

hh

12

m

June 1

mm

10

s

2022-06-01T11:10:00

ss

00

g

6/1/2022 11:10 AM